雑学

将来年金で暮らすことができるという幻想

将来年金をもらえる、もらえないという議論がよくされています。

政府からは、「年金を納めれば、将来必ずもらえます」という話を聞きます。

テレビのコメンテーターやパネラー達の論点は、もらえる・もらえないに終始ます。

年金をもらうのは、まだ先である私たちは、なんとなくもらえる可能性が高そうだなとなんとなく流し見しています。

しかし、実は、もっと考えないといけないことがあったんです。

それは、将来年金で暮らすことができるという幻想です。

年金で生活はできない

年金で生活はできないというと語弊があります。

年金で暮らすことはできるかも知れません。

しかし、私たちが想像しているような生活は、できない可能性は高いんです。

年金の月額

年金は月にいくらもらえるか知っていますか。

サラリーマンのAさんの場合

Aさんが独身の場合には、もらえる年金は、Aさんの一人分です。

具体的にはいくらでしょうか。

サラリーマンの場合は、国民年金と厚生年金の合計金額が年金としてもらえる金額です。

国民年金は20歳から未納をしないで収めた場合は、70万円強の金額です。

今回は、概算で70万円とします。

厚生年金は、給料の金額によって変わってくるので、一概には言えません。

計算式も決まっていますが、今回は目安の金額が分かればいいので、70万円とします。

今回の計算では、140万円です。

この140万円は、年間の金額なんですよ。

1カ月では、12万円です。

サラリーマンのBさんの場合

Bさんは、既婚で奥さんも健在です。

奥さんは、これまで国民年金だけを納税してきました。

Bさんの年金を計算します。

Bさんは、Aさんと同じく140万円(12万円/月)です。

奥さんは、国民年金だけなので、70万円(5万/月)です。

2人で17万円です。

まとめ

将来もらえる年金の金額を算出しました。

月17万円(独身の場合は、12万円)で生活できますか。

生活ができるとしても贅沢は難しいですよね。

年金で暮らせるというのは、幻想です。

今回目安とした金額は概算です。

今回の金額よりは、たくさん年金がある可能性はあります。

しかし、増えてもその金額が倍になることはありません。

 

では、どうすれば、いいのか?

⇒答えは、簡単です。自分で収入を得ることです。

どうすればいいのか?

⇒やはり、すぐにでも、副業をスタートすることです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 最初にレンタルサーバーを借りるならロリポップ

関連記事

  1. 雑学

    せどりのメリット・デメリット

    副業の1つで人気のあるせどりは、おすすめできる副業なんでしょうか。…

  2. 雑学

    残高照会をする人は貧乏?

    残高照会をする人は貧乏なんでしょうか。最近は、銀行に行かなくてもW…

最近の記事

  1. 子テーマ
  2. ワードプレステーマmag
  3. ワードプレスエラー
  4. ワードプレスのインストール
  5. ワードプレスのドメイン

おすすめ記事

  1. 「初心者でもできる」ワードプレスでホームページを作る方法<第…

サラリーマン必見のニュース

サラリーマンが知っておきたいNEWS

  1. ワードプレス

    初心者でもできるワードプレスSTINGER管理の設定
  2. バナーを超簡単に作成

    知識

    バナー作成が超簡単にできる方法
  3. アフィリエイト

    菅野一勢氏の最新セミナー『ザ・コミット』の中身
  4. ワードプレス

    「初心者でもできる」ワードプレスのダッシュボード設定<第10章>
  5. ワードプレスのドメイン

    ワードプレス

    「初心者でもできる」ワードプレスでホームページ作成(独自ドメイン編)<第3章>
PAGE TOP