オールドドメインでサイト作成実況中継

新たにサイトを作ることになったので、一連の流れをまとめていきます。

サイト作成には、まずドメインを取得するところからスタートするのですが、

今回は、オールドドメインを使ってサイトを作成してみます。

オールドドメインを取得

オールドドメインを取得するには、オールドドメインを販売しているサイトから購入します。

おすすめは、中古ドメイン販売屋さんです。

毎週火曜日に新しいドメインが更新されます。

新規購入なら火曜日の朝を狙ってくださいね。

オールドドメインがどんなものかわからないというかたには、オールドドメインについて説明しているページを参考にしてみてくださいね。

<オールドドメインについて知りたいかたはこちら>

オールドドメインは得なのか

オールドドメインの登録

ドメインを取得したら、次は、登録です。

中古ドメイン販売屋さんで購入したドメインは、バリュードメインかウルトラドメインに移行されます。

どちらになるかは、ドメインによって異なります。

私は、バリュードメインを使っているので、バリュードメインに移行されたオールドドメインを設定します。

ネームサーバーの切り替え

使っているサーバーのネームサーバーに切り替えます。

バリュードメインのサイドバーにあるネームサーバー変更をクリックして「ネームサーバー1」~切り替えていきます。

エックスサーバーの場合は、ns1・・・・といういつものです。

WHOIS情報の管理・変更

個人情報が表示されないように表示を会社の表示にするものです。

サイト運営者の個人情報を開示したくない場合は、変更しておきましょう。

ワードプレスインストール

次はワードプレスをインストールしていきます。

サーバーにドメインを登録

Xサーバーメニューのドメインの中のドメイン設定を選び、取得したドメインを登録します。

自動インストール

サイドメニューの自動インストールからプログラムのインストールでワードプレスをインストールします。

まとめ

オールドドメインの取得から、ワードプレスのインストールまでの流れを実況中継してきました。

オールドドメインの取得は、普通にドメインを取得するのと変わらないですよね。

まだ、オールドドメインを取得したことがないかたは、ぜひ1度試してくださいね。