最初にレンタルサーバーを借りるならロリポップ

最初にレンタルサーバーを借りるときに、ロリポップを選ぶ人が多いのではないでしょうか。

私もその一人でした。

現在は、ロリポップとエックスサーバーの両方を使っています。

実際に使ってみた感想をエックスサーバーと比較しつつまとめてみたいと思います。

ロリポップ

メリット1

なんといっても価格が安い点です。

月額100円(エコノミープラン:10GB)から借りることができます。

これは安いです。

ワードプレスを使っているので、MySQLが利用できるライトプラン(50GB)を利用しています。

それでも250円から借りることができます。

ただし、初期費用が1500円かかりますよ。

メリット2

サポートがいい。

ロリポップは、分からないことをWEBで問い合わせをすることができます。

その回答が早いんです。

ワードプレスを使っているとサイトが表示できないエラーが必ず発生します。

理由は、初心者で知識がないのにあれこれしたくなってしまうからです。

その結果、変更してはいけないところを変更してしまうんです。

そんなときに、サポートに問い合わせにお世話になるんです。

回答をもらったおかげで、すべて解決することができています。

メリット3

サーバーデータのバックアップが便利。

バックアップが取ってあるので、ある時点にさかのぼりたいときに使えます。

ワードプレスのデータを変更したけど、前のほうが良かったということもあります。

そんなときに、バックアップした状態に戻ることができれば、修正前の状態で始めることができます。

有料のサービスなので、300円/月にかかります。

300円でも手動でやり直す時間を考えるとお得です。

デメリット

表示速度が遅い。

遅いといっても支障があるレベルではありません。

エックスサーバーと比べると表示速度が少し遅いのではないかと思います。

遅いと言っても1秒以下なので、最初はほとんど関係ありません。

先々で、ホームページのアクセスが増えたときには、容量が足りないということもでてくると思います。

まとめ

副業を始める段階では、最初に借りるレンタルサーバーは、ロリポップで十分だと思います。

最初から費用の高い高速のサーバーを選ぶ必要はないと思います。

しかし、長く続けていくのであれば、エックスサーバーがいいと感じています。

そう思って、エックスサーバーと契約をしました。

副業を始める段階では、続けられるかどうか分からないと思います。

そんな方は、ロリポップを借りるところから始めてみてはいかがでしょうか。



ライトプラン 詳細はこちら