「初心者でもできる」ワードプレスでホームページ作成(インストール編)<第4章>

ようやくホームページ作成に取り掛かります。

契約した独自ドメインのサイトにアクセスすれば、独自ドメインを設定することができます。

エックスサーバーの場合は、このページで独自ドメインの設定方法が、詳しく説明されています。

ここまで、設定ができれば、次は、ワードプレス(Wordpress)です。

初心者の人にも分かるようにワードプレスのインストール方法を説明していきます。

インストール方法

ワードプレスをインストールする方法は、レンタルサーバーによって異なります。

まず、レンタルサーバーにアクセスして設定方法を確認してください。

ワードプレスのインストール方法はこちらを参考にしてください。

設定について

レンタルサーバーにアクセスすると設定方法が載っていますよね。

基本的には、クリックをしていくだけなので、難しくはありませんよね。

ワードプレスインストールの注意事項

ワードプレスをインストールするときの注意事項があります。

それは、ドメインにwwwをつけるかつけないかです。

最初は、詳しくわからなくてもいいのですが、使うドメインにwwwがあるかないかは注意しておいてください。

<気になるかたは、目を通しておいてください>

ホームページアドレスwwwあり・なしの失敗を防ぐ方法

まとめ

初心者でもできる」ワードプレスでホームページ作成(インストール編)をご紹介しました。

今回で、ワードプレスがインストールできましたよね。

ホームページを表示することができるところまでは来ています。

しかし、今のままでは、エラー表示になっているはずです。

エラーでは、誰も見てくれないですよね。

次回は、ホームページに来てくれた人に見てもらうためのホームページ作成についてご紹介していきます。

<次のステップ>

「初心者向でもできる」ワードプレスのテーマ選定<第5章>